お買い物ガイド

初めての方はこちら↑


矢部茶

熊本の有名ブランド矢部茶

釜炒り茶

直火の釜炒り茶

深蒸茶

味わい深い、深蒸茶

煎茶

グリーンが鮮やかな煎茶

冷茶・芽茶

お料理にも使えちゃう芽茶

味も色も格別!冷茶

紅茶

幻の青柳紅茶!国産紅茶

健康茶

お好みでブレンド健康茶

ギフト

お手頃から高級茶まで!

お茶の詰め合わせギフト

お茶スイーツ

手作りのお茶アイス

濃厚なお茶の和菓子

乾物

国産の椎茸ぜんまい

芳田園日記

店長に代わり、
wab担当が不定期更新中!
店長日記はこちらから

携帯ページ

HOME»  単品商品»  釜炒り茶

釜炒り茶鎌倉・室町時代を通じ、肥後中部を支配する阿蘇氏が政治経済の拠点を矢部郷(現在の山都町)に置いたため、この地域の味の良いお茶は広く世間に知られるようになりました。
戦国時代には、加藤清正の朝鮮出兵の際に付き添ってやって来た朝鮮の技術者が、熊本城築城後、山都町馬見原に定住し自生していた山茶で釜炒り茶を作り、産業化させました。
このお茶は葉の形状が長寄れで枯れた柳の葉に似ていることから「青柳」という銘で、後に熊本城にも献上するほどにになりました。製法もさらに広く伝播して、青柳茶は名実ともに銘茶として広く知られるようになりました。

商品一覧

並び順: