×

CATEGORY

CATEGORY

NEW CATEGORY

CONTENTS

HOME»  単品商品»  国産紅茶

青柳紅茶
 

明治・大正時代には、矢部茶の技術者が西洋の技術を学び地物の山茶を利用し紅茶の製造も試験的に始められました。(かなりの苦労があったみたいですが)
当時釜炒り茶「矢部茶」ともに紅茶は日本製の緑茶・紅茶として輸出品として外貨獲得の期待がかけられましたが紅茶のほうは、手間と風土、両面に適さず減少していきました。
しかし稀に出来上がった紅茶には芳醇な香りと緑茶にはない、強い甘みがあるものが出来上がったとの伝えもあります。

商品一覧

並び順: